核心期刊网首页> 外文期刊> 自然科学总论

「TPPと被災地の農を考える」開催


JSA食糧問題研究委員会では,「TPPと被災地の農を考える」のテーマでの例会を5月7日開催しました.西村一郎委員長からTPPについて,農業など個別の問題としてではなく,社会全体が覆される全体的な問題として捉えるべきこと,ISDS条項等によって投資家の利益が守られ,国家の主権が侵害されるTPPの問題点などが報告されました.さらに,東日本大震災被災地の復興の進み方はTPPと同じ考えであることを指摘,復興の問題点として,®田畑と住居の分離,②効率優先(大規模化や植物工場化),③巨大な防潮堤(排水施設不備,地下水への影響),④生産意欲低下や後継者不足が加速,が挙げられました.......

【作者名称】: 原 英二
【关 键 词】: 「TPPと被災地の農を考える」開催
【期刊名称】: Japanese scientist
【期刊论文数据库】: [DBS_Articles_02]
【期刊论文编号】: 114,956,710
【摘要长度】: 287
【上篇论文】: 外文期刊 - どうなる?リニア中央新幹線: その必要性,採算性,安全性を科学の目で考える
【下篇论文】: 外文期刊 - Talkative bots offer their take on the news

【论文下载】: 免费获取 该期刊&论文全文内容